雛桜の日本を気ままに1人旅!

1人旅の魅力にハマった男の、自由気ままな旅行ブログです。

2年ぶりの自転車旅行 in長野県 ② (白沢洞門~青木湖・中綱池)

・白沢洞門から白馬市街までのダウンヒル

白沢洞門からの美しい景色を堪能した後は、坂道を下って白馬の市街地へと向かいます。ここまの地獄のような坂道とは打って変わって、S字の連続する下り坂を勢いよく下っていきます。(ケガしないように注意してます!)

緑のトンネルを抜けて視界が開けた時、左前方に気になるものを発見!寄り道することにしました。

・雨降宮嶺方諏訪神社

諏訪大社の分社でしょうか。神社の隣にはスキー場のような場所がありました。

f:id:hinazakura8633:20180625231244j:plain

社殿も立派です。民家も少ないこの場所になぜ神社を立てたのでしょう?

f:id:hinazakura8633:20180625231256j:plain

境内には壊れたブランコが。少しノスタルジックな気持ちになります。

f:id:hinazakura8633:20180625231510j:plain

沢山の巨木に囲まれている神社でした。神聖な雰囲気を感じます。

f:id:hinazakura8633:20180625231453j:plain

ちょっと見るだけのはずが、結構な時間見ていたようで急いで下っていきます。

標高が落ちていくとともに、気温が上昇していくのを肌で感じました。

f:id:hinazakura8633:20180625231954j:plain

こちらから見る白馬連山もきれいです。ここを流れている川の水はあの山の雪解け水なのでしょうか。

f:id:hinazakura8633:20180625232000j:plain白馬市街から松本方面へと南下していきます。緑の山々の先に雪をかぶった山がある光景は何とも言えません!

・美しい湖を見に!

白馬から自転車を走らせること約1時間。次の目的地である青木湖が見えてきました。

青木湖は流入河川が無い湖。つまり湧水のみで水位を保っているという凄い湖なんです!

f:id:hinazakura8633:20180625232742j:plain

青木湖を目前に腹の虫が鳴り始めたのでこの辺でお昼にします。

青木湖の畔にあるお店「ゼーブリック」にてネギラーメンを食します。

白髪ねぎの触感が最高!麺との相性もバツグンでした!

ここのお店の窓際からは、青木湖を見ることが出来ました。

・青木湖

食事も済んだのでついに青木湖とご対面です。

f:id:hinazakura8633:20180625233307j:plain

f:id:hinazakura8633:20180625233315j:plain

写真では分かりにくいかもしれませんが、本当にきれいな色をしていました。

また光の加減によっても色が変化するので、見ていて飽きません。ここでは、カヤックなどのアクティビティが楽しめるようなので、今度行くときはやってみたいです。

f:id:hinazakura8633:20180625233359j:plain

透明度の高い湖なので、水の中に沈んでいるものもはっきりと見ることが出来ます。

f:id:hinazakura8633:20180625234310j:plain青木湖の周りは木に覆われています。開けた場所で見たい方には大糸線が走っている側から見るのをおススメします。

・中綱池

青木湖の隣にある小さな湖です。透明度は青木湖に劣りますが、こちらも綺麗な色をしています。釣りを楽しんでいる方の姿を何人か目撃しているので、そっちのほうで有名なのかもしれません。

f:id:hinazakura8633:20180625234923j:plain

f:id:hinazakura8633:20180625234942j:plain

人がほっぺたを合わせているかのような感じを思わせる木。

個人的にもお気に入りの1枚です。

f:id:hinazakura8633:20180625235147j:plain

中綱池の最寄り駅である簗場駅。ログハウスのような建物で、木の温もりを感じられる駅舎です。

 

第②回はここで終了です。

③回では1度訪れてみたかった湖「木崎湖」に行ってきます。