雛桜の日本を気ままに1人旅!

1人旅の魅力にハマった男の、自由気ままな旅行ブログです。

小旅行記① 豊臣秀吉の築いた城下町「長浜」を散策

初投稿です。これからよろしくお願いします。

今回は、滋賀県の北部にある長浜市を散策してきました。大通寺(長浜御坊)の門前町、北国街道の要衝として栄えた長浜には、古い町並みが今も残っている。黒壁スクエアや、海洋堂フィギュアミュージアムなどの観光スポットも充実し、人気の観光地として注目されている。

長浜城f:id:hinazakura8633:20170923232256j:plain

 豊臣秀吉が初めて城主となった城。城内は博物館となっており、天守閣からは琵琶湖を一望することができる。

 

・大通寺(長浜御坊)

f:id:hinazakura8633:20170923233512j:plain

 

f:id:hinazakura8633:20170923234657j:plain

 伏見桃山城の遺構と伝えらえれる本堂や大広間あり、庭園は国の名勝に指定されている見ごたえのあるお寺。古い町並みが続く路地を進むと現れる山門の風景が、私のお気に入り。

 

・黒壁スクエア

f:id:hinazakura8633:20170923235327j:plain

明治時代に建てられた銀行。現在はガラス工芸を展示するギャラリーになっている。壁面が黒いことから、「黒壁」と呼ばれるようになった。長浜の有名な観光スポットです。

 

・長浜の古い町並み

f:id:hinazakura8633:20170923235859j:plain

f:id:hinazakura8633:20170923235914j:plain

ノスタルジックな風景が好きな私にとってはたまらない景色でした。お土産物屋さんも点在しており、いろんなものに出会えます。

 

・長浜鉄道スクエア

f:id:hinazakura8633:20170924000801j:plain

f:id:hinazakura8633:20170924000819j:plain

長浜駅舎・北陸線電化記念館・長浜鉄道文化館の3つからなる施設。館内には、D51やDE70が静態保存されている。北陸本線の歴史について学ぶことのができる。(入園料300円)

 

これ以外にも、長浜には多くの観光スポットが存在します。皆さんも1度長浜を訪れてはいかがでしょうか。

 

長浜アクセス(最寄りの駅は長浜駅です)

東京から 東京駅から東海道新幹線米原駅下車→北陸本線の電車に乗り換え

大阪から 東海道本線の電車で米原駅へ→米原駅北陸本線の電車に乗り換え

     ※琵琶湖線経由の敦賀行・長浜行の新快速電車に乗ると、乗り換えなしで行

      くことが出来ます。